お好み焼き | お好み焼士のてっぱん道場

おすすめのトッピングはこれだ!

関西お好み焼き
お好み焼きの味を大きく左右するトッピング。今では多くの種類を揃えているお店も増えてきました。「お好み」ということもあり、自分の好きな食材を好きなだけ入れることが出来るのも、お好み焼きの魅力です。
トッピングと言えば、イカ、エビ、チーズ、大葉などが定番ですが、入れる順番や方法でも味の広がり方が変わります。生地と一緒に混ぜる、タネとタネの間に挟む、完成したお好み焼きの上に乗せる、といった方法があります。

おすすめはキムチトッピング!生地と一緒に混ぜると食欲をそそる赤色になり、程よいピリ辛が何にでも合う、まさに至高の一品です。辛味が足りないときは更に一味や唐辛子をかけたりするのもいいですね!



キムチは食べたいけれど辛すぎるのは苦手…という方にはチーズ入りがおすすめです。チーズを入れることによりマイルドな味わいとなり、お子様でも食べやすくなります!キムチは中に入れても最後に乗せても味をしっかり感じ取ることができますが、塩気で焦げやすくなるので混ぜて焼く場合は要注意です!



賞味期限の近いキムチは一度炒めてから乗せると酸味も飛んで食べやすくなりますよ。ぜひご家庭でもお試しください。

メールマガジン

キャンペーンやイベント、
レシピの情報をいち早くお届けします!

メールマガジン登録はこちら

SNS・ブログ 公式アカウント

新鮮とれたての情報を随時発信中です!