野菜を食べるふんわりお好み焼セット
手軽な1枚分で新発売

お知らせ 2017年02月28日

「野菜を食べたい」とき、手軽に「お好み焼」を
お好み焼きに最も多く入るメインの材料はキャベツを中心とした野菜です。

1食分に、野菜に豚肉や玉子が入り、ビタミンや食物繊維、タンパク質も摂れるバランスの良いメニューです。野菜を食べたい、と思われたときにサラダのように〝お好み焼″という選択肢を思い浮かべていただけるよう、「野菜を食べるふんわりお好み焼セット」と名付けた材料セットを新発売します。
作り方や材料をシンプルにし、近年増加している単身世帯の方や一人での食事調理の際にも、手軽に手に取れる1枚分の容量です。

野菜に粉をふりかけて、はしで混ぜる手軽な作り方を考案
通常のお好み焼きの作り方と大きく異なる点は、先に生地を作って具材を混ぜるのではなく、ボウルにカットした野菜と玉子と水を先に入れ、具材に粉をふりかけて、最後にはしで混ぜる点です。

そのため生地づくり用の泡立て器が不要で、洗い物も増えません。また、1枚分の粉の量は30g(大さじ2杯分)と少なめ(通常50g程度)ですが、混ぜやすさを追求し、食感はふんわり、旨みの効いた味わいとなるよう特製ミックス粉の配合に工夫をしています。
また、粉の量(30g)に対し5倍の野菜の量(150g)を推奨しており1枚分に占める野菜の割合が多く、「野菜を食べる」という目的に適った商品となっています。


  1.  商品名及び内容量、価格
     商品名  内容量  
     希望小売価格 
    (税抜) 
     野菜を食べるふっくらお好み焼セット  1枚分  
    130円 

  2. セット内容
    お好みソース30g、特製ミックス粉30g、いか入天かす天華8g

  3.  発売日
    2017年3月1日

  4. 販売者 
    お好みフーズ株式会社 
    以上

メールマガジン

キャンペーンやイベント、
レシピの情報をいち早くお届けします!

メールマガジン登録はこちら

SNS・ブログ 公式アカウント

新鮮とれたての情報を随時発信中です!