府中焼き

写真:府中焼き

所要時間
25分

エネルギー
-kcal (1人分あたり)

塩分
-g (1人分あたり)

材料 (2人分)

使用商品

つくり方

  1. 1.生地をつくる。ボウルに水を入れ、ミックス粉を入れてよく混ぜる。
  2. 2.キャベツを2~3mm幅の千切りにする。焼そば麺はほぐれやすいように袋に入った状態でもみほぐす。
  3. 3.160~180℃に温めた鉄板で生地をひき、かつお刻み節をかける。
  4. 4.生地にキャベツを平たくのせ、上に天かすをのせる。
  5. 5.あいたスペースで焼そば麺をあたため、軽くほぐしてのせる。
  6. 6.牛ひき肉をのせて2~3分おき、キャベツを蒸らす。
  7. 7.たまごを溶いておき、上からまわしかける。2~3分おく。
  8. 8.ひっくり返し、形を整えたらすぐに押さえる。3分焼く。
  9. 9.全体にまんべんなくサラダ油をかけ、焼そば麺をパリパリにする。
  10. 10.2分程度おき、焼そば麺がパリパリになったらひっくり返して完成。

一口メモ

府中焼が広島お好み焼きと違うのは牛や豚ひき肉の脂でカラッと焼き上げるところ。 家具職人の多い町”府中”でお母さんが忙しい時に、子どもがお好み焼き店で食べる昼食として、安い価格で提供できるようにとひき肉が使われたとか。 こだわりセット内に残った「いか天」は、おつまみにでもお召し上がりください。

栄養成分 1人分あたり

エネルギー
-kcal
タンパク質
-g
脂質
-g
炭水化物
-g
食塩相当量
-g
関連レシピ

関連レシピ一覧

テーマ別レシピ

  • ヘルシー おいしいおすすめレシピ
  • みんなで盛り上がる パーティレシピ
  • できるお料理パパの本格レシピ
  • パパっと簡単 30分レシピ

メールマガジン

キャンペーンやイベント、
レシピの情報をいち早くお届けします!

メールマガジン登録はこちら

SNS・ブログ 公式アカウント

新鮮とれたての情報を随時発信中です!