お好み焼き|お多福NOTE

ビタミンB1の吸収をサポートする「青ネギ」

ヘルシーメモ

薬味や炒め物など、いろいろなメニューと合うネギ類。
特に青ネギは、広島・関西両方のお好み焼きの色味や風味を担う欠かせない材料の一つでもあります。

青ネギには、余分なナトリウムの排出に役立つカリウムや、脂肪やたんぱく質の代謝に欠かせないビタミンB6、ビタミンB1の吸収を高めるといわれる香り成分・アリシン、脂質と加熱調理することで吸収率がアップするβカロテンなど、様々な栄養成分が含まれています。


疲労回復につながるビタミンB1は、お好み焼きの代表的な材料・豚肉に含まれています。
そのため、ネギと豚肉を一緒に加熱し摂ることのできるお好み焼を食べることで、疲労回復につなげることができるのです。
その他にも、お好み焼の上にトッピングとしてネギを加えるだけでも、さらにビタミン
B1
を補給することができ、疲労回復やスタミナアップにつながります。

参考資料:『図解でわかる!からだにいい食事と栄養の教科書』(永岡書店)、『最新決定版 食材事典』(学研プラス) 

メールマガジン

キャンペーンやイベント、
レシピの情報をいち早くお届けします!

メールマガジン登録はこちら

SNS・ブログ 公式アカウント

新鮮とれたての情報を随時発信中です!