お好み焼き | お好み焼士のてっぱん道場

大量の焼きそばをおいしく作る方法

焼きそば

ズバリ!麺から先に焼いていく!

 

大量の焼きそば(麺4玉分)をホットプレートで焼くコツは、まず麺から焼いていくことをお勧めします。ホットプレートを220℃~250℃に設定してサラダ油をひき、よくほぐした麺をプレート全体に広げるように投入します。





プレート全体に麺を広げることで麺1本1本に熱が伝わりやすくなりますし、かつお粉を麺の上から均等にふりかけると、魚粉の油で麺と麺がくっつきにくくなり焼きやすくなるんですね。

 

麺の両面を焼いて少しきつね色になったら、麺をホットプレートの端に寄せます。空いたスペースを使って豚肉(160g程度)を焼き、キャベツ約400g・天かす40gを豚肉の上に乗せ、その上に麺をかぶせ中のキャベツを少し蒸らしてあげます。蒸らすことでキャベツのうま味を引き出してあげましょう!





豚肉が焦げないうちに全体を混ぜ炒めますが、無理やり混ぜ合わせるのではなくプレートに広げるイメージで焼くのがポイント!

均等に混ぜ合わさったらもやし(100g程度)をのせて少し炒め合わせます。もやしは食感を残したいので最後に軽く炒めるだけでOK。





最後に焼そばソースを200g回しかけて、麺に絡めます。均等に絡まったら出来上がり!

青のり、青ねぎをかけてホットプレートの上で食べるのもよし、お皿に取り分けて食べるのもよし。

 

さぁ、バーベキュー気分で大量の焼そばを焼いてみませんか。


メールマガジン

キャンペーンやイベント、
レシピの情報をいち早くお届けします!

メールマガジン登録はこちら

SNS・ブログ 公式アカウント

新鮮とれたての情報を随時発信中です!