• 商品情報
  • お料理レシピ
  • お好み焼き
  • イベント・キャンペーン
  • 知る・楽しむ
  • 企業・採用情報
  • お客様相談室

【本格】おウチで簡単!焼き方レシピ

  • 広島お好み焼き
  • 関西お好み焼き
  • 焼きそば
  • たこ焼き
  • チヂミ
  • もんじゃ焼き

  • 広島お好み焼き
  • 広島お好み焼き
  • 広島お好み焼き

  • 広島お好み焼こだわりセットから作る
  • 小麦粉(薄力粉)から作る
  • 動画で観るおいしい焼き方

材料(2人分)

広島お好み焼こだわりセット
オタフク広島お好み焼こだわりセット
・お好み焼ミックス粉(80g×1袋)
・いか天(20g×1袋)
・いか天入り天かす天華(20g×1袋)
・かつお削りぶし(1g×1袋)
・青のり粉(0.15g×2袋)
1セット
キャベツ(千切り) 300g
青ねぎ(小口切り) 10g
もやし 60g
焼きそば麺(中華麺) 2玉
豚バラ肉 80g(6枚)
たまご 2個
120cc
オタフクお好みソース 120g
オタフク焼そばソース 20g
お好みソースに合うように作られたお好み焼こだわりセットを使用しています!
広島お好み焼きポイント! もっと詳しく!!

準備(2人前)

1

ボウルに水120ccを入れ、お好み焼ミックス粉1袋を入れてよく混ぜます。

先に水を入れておくと、だまができにくく混ぜやすい!こだわりセットの生地は寝かせなくても薄く伸ばしやすいのですぐ焼ける!ONE POINT!みりんを入れると生地にこんがり焼き色が付きやすくなるよ!
ちょっと一手間でさらにおいしく!キャベツのおいしい切り方

キャベツは葉と芯の部分では、甘みや火の通り方が違います。葉の部分と芯の部分が片寄らない切り方をご紹介。

4分の1の大きさに切り、
芯を斜めに切り落とします。

切った面を下にして、千切りにします。葉先の先端に対して、斜めの面から切り始め、芯に対して直角になる様に切り進めます。

幅が狭く切りにくくなったら、切っている面を下にし、180度回転させます。

今まで、まな板に接していた部分が切り口になります。再び芯に対して直角になる様にまっすぐ切り進めます。

もっと詳しく!動画で解説!「キャベツの切り方」

作り方(1人前)

3

お玉で生地(お玉1杯40g)を真ん中に落として中心から外へ薄く広げていきます。
(約20cm/ヘラ2本分程度)

160~180度

初めに真ん中を5回位ぐるぐる回して薄くなったら外に回していこう。外へ向けて広げる時は、同じところをなぞると破れやすいよ。お玉と鉄板は平行に、外へ向かって回していこう。

もっと詳しく!動画で解説!「生地の引き方」

4

(3)の上にかつお削りぶしをかけ、キャベツ・天かす天華の順にのせます。

続いていか天・ねぎ・もやしの順にのせ、豚バラ肉を3枚縦に並べます。

その上から生地を少量(約10g)まんべんなくかけます。

とろろ昆布をのせてもおいしいよ。でもあまり高く盛りすぎると、ひっくり返しにくくなるから程々に。豚バラ肉は縦に3枚川の字にならべるとひっくり返しやすくなるよ。

5

生地が焼けたら、ひっくり返します。

<ひっくり返すコツ>
  1. ヘラは上から握り、お好み焼きの下にグッと入れて持ち上げます。
  2. 鉄板の奥までもっていき、ひじをのばし手前側にひっくり返すスペースをつくります。
  3. 手首をしっかり使って手前(自分側)に返します。返し終った時にヘラの裏側がしっかり見えるくらい、手首を返すことがポイントです。

豚バラ肉をしっかり焼きます。 電気のホットプレートは性能に差があります。 ひっくり返した時ジューというのがおいしさのポイント。なかなか温度が上がらない時は、早めに温度を上げましょう。

200度

生地が焼けた合図は3つ!1.生地の周りが浮いてくる。2.ヘラで動かすと簡単に動く。※無理に力を加えるとやぶれるよ!3.全体から蒸気が出てくる。

もっと詳しく!動画で解説!「ひっくり返し方」

6

豚バラ肉が焼けたら野菜を蒸らします。

160~180度

ここでは押さえない!蒸気を行き渡らせるためには、押さえるのではなく、左右前後からヘラを使って空気を入れて蒸気の通り道をつくるんだ。こうすることで、うまく蒸れるんだよ。そして、慣れた人は早めに麺を出してじっくり熱を入れると美味しくなるよ。

6

野菜が蒸れたら端へよせ、あいた部分に麺をだしてほぐしながら炒めます。

お好み焼きからはみ出たキャベツを生地の下に入れ込もう。はみ出していると蒸れにくく、焦げやすくなっちゃうからね。

8

焼そばソースで漢字の三を書く量(10g)をかけて絡めながら炒め、お好み焼きの大きさに合わせて形を整えます。

麺は平らにするんだ。生地よりも少し大きく広げると、ひっくり返すときに野菜がこぼれ落ちにくくなるよ。

9

お好み焼き(野菜部分)を麺の上にのせて押さえます。

真ん中が高くなるように押さえると、出来上がりがおいしそうに見えるよ。押さえたとき指を火傷しないように十分気を付けよう。

10

たまごをお好み焼きの大きさに広げ、お好み焼きをのせて押さえます。

半熟のうちにのせて押さえるのがコツ!半熟の内にのせよう。卵とお好み焼きをくっつけて、一体感のあるお好み焼きに!

もっと詳しく!動画で解説!「たまごの広げ方」

11

たまごが焼けたらひっくり返し、お好みソースをかけます。

生地が焼けすぎちゃうと、切りにくいよ!ヘラの背と背を合わせ、一方でしっかりとお好み焼きを押えて、一方を動かして切り分けよう。

11

最後に青のりをかけて完成です。食べやすい大きさに切り分け、お皿に盛ってお召し上がりください。

お好みソースをさらにおいしく!お好みソースの適温は40℃。かける前に器に移して温めるとgood!

お好みソースの美味しさのヒミツ!
広島お好み焼きポイント! もっと詳しく!!
  • 広島お好み焼こだわりセットから作る
  • 小麦粉(薄力粉)から作る
  • 動画で観るおいしい焼き方

このページの先頭へ