• 商品情報
  • お料理レシピ
  • お好み焼き
  • イベント・キャンペーン
  • 知る・楽しむ
  • 企業・採用情報
  • お客様相談室

お好み焼きの雑学

鉄板の美学

わが国の製鉄文化

わが国では縄文時代(前3000年〜前300年)には、金属器を使用した証拠はありません。しかし弥生時代(前300年〜700年)の古墳からは、鉄器の副葬品があって、この点日本では青銅器時代というものはなく、石器文化からいきなり鉄器文化になったと考えることができます。弥生時代の前半に作られたとする製鉄遺跡が北陸に存在します。わが国の製鉄は中国から渡来したものなのか、中国から朝鮮半島経由のものなのか、日本独自のものなのか、はっきりしませんが、これを中心に南方系の技術も加わり、永い歳月を経て江戸中期には永代タタラ技法となり、さらに蘭書による反射炉、洋式高炉の時代を経て、近代鉄鋼業が興りました。

このページの先頭へ