企業・採用情報社会への取り組み

両立支援・社会活動

健康で笑顔があふれる社会に貢献するため、
まず社員とその周囲が幸せになる取り組みを行っています。

両立支援

メリハリのある働き方でいきいきと活躍を

生産性を向上し、残業に頼らない働き方を実現し、心身の健康とともに、ワークライフバランスを実現して仕事へのエネルギーへとつなげるいきいきとした環境を整えます。

保育園の空きがなく入園できない場合に限り、育児休業を子どもが2歳になるまで延長可能

多様な働き方の環境設備
~ワークライフバランス~

社員が仕事と家庭を両立できるよう仕組みを整えています。育児や介護による休業、短時間勤務、再雇用制度のほか、パート社員の無期雇用転換制度、正社員登用制度など、多様な働き方を柔軟に実現し、能力を発揮できる環境にしています。

園児17名在籍(2017年10月現在)

事業所内保育園「ふっくる保育園」※広島市認可

2009年10月に開園。給食やおやつは、園内で手づくり。2017年4月より、一定数の地域のお子さまも預かることのできる広島市の認可保育園[事業所内保育事業所(地域枠)]となりました。

女性活躍推進「えるぼし」企業に認定

オタフクソース株式会社は、2016年より厚生労働省の定める女性活躍推進法に基づく「えるぼし」企業の2段階目に認定されています。労働時間等の働き方や、管理職比率、多様なキャリアコースについて評価基準を満たしています。

男女共同参画推進事業者として表彰

仕事と子育ての両立を支援する取り組みが評価され、広島市より「男女共同参画推進事業者」としてオタフクソース株式会社は2012年に、オタフクホールディングス株式会社は2017年にそれぞれ表彰をされました。ユニオンソース株式会社は、男女が共同で働きやすい環境を整備しているとし2017年に日光市より表彰されました。

オタフクホールディングス:広島市より表彰

ユニオンソース:日光市より表彰

「ノーリーズン休暇」など有給休暇でリフレッシュ

5日間連続した有給休暇「ノーリーズン休暇」制度や、「団らん休暇」、「配偶者出産休暇」など、休暇を活用してワークライフバランスを整え、充実した生活を送れるよう推進。有給取得率70%を目指します。

社会活動

限りある資源を活用し、会社で生産性を向上

工場だけでなく全社において生産性向上に関する指標を設け、限りある資源を有効活用して成果をあげる意識を高めることで、環境負担の低減にも繋げています。

資源の有効活用と省エネ

  • エコステーション

    ゴミは細やかに分別しリサイクル資源として再生利用しています。

  • メタン発酵

    廃調味料は微生物の力でメタン発酵させボイラーの燃料として利用します。

  • 冷却水の再利用

    設備の冷却等に使用した水をろ過し紫外線殺菌した後に清掃水等に再利用します。

  • 放熱を抑制

    蒸気配管のつなぎ目に保温ジャケットを設置。放熱を抑制しロスを削減しています。

歩留向上の取り組み

製品ロスを削減する歩留向上に継続的に取り組んでいます。原材料をムダなく使い切るために各部署で工夫を重ね、設備導入や配置配管の工夫、半製品の活用、ロットまとめなど設備や工程を改良しています。

改善サークル活動で生産性向上

本社工場では常に高品質なものづくりを目指しQCに基づく改善活動を自主参加型で行っています。チームに分かれてテーマを決め、日々の業務の中で、品質の向上はもちろん、生産性を上げて、ロスや残業時間を削減するなど改善に取り組んでいます。

改善サークル活動で第一位となったチームのテーマは、「就業時間生産性10%の向上」。MSDとは「みんなでスマイル大作戦」の略で、改善活動の名称です。

省エネルギー推奨委員会

本社工場では、省エネルギー推進委員会を設置し、各部署の代表が定期的に集まり、省エネを目指して電気、水道、蒸気の使用状況の把握並びに削減する為の原因の追究を行い、環境負荷低減に向けた取り組みの推進及び啓蒙活動を行っています。製造ラインで使う洗浄水の削減や蒸気漏れ対策、エアコンの取り替えなどの改善とともに、コツコツと小さな改善の積み重ねを呼びかけています。様々なロスをなくし、残業時間を削減することも省エネルギーに繋がるため、工場全体で生産性向上に取り組んでいます。

各工場で省エネ活動

お多福醸造大和工場では、アセテーターなど設備の計画的な稼働及び冷却水ポンプや氷蓄熱装置、冷蔵庫の高効率化による電気使用量を大幅に削減し、CO2排出量を3年間で30%削減しました。

  • お多福醸造大和工場

    氷蓄熱用の高効率の冷凍機

  • ユニオンソース 日光工場

    メタン発酵設備

メールマガジン

キャンペーンやイベント、
レシピの情報をいち早くお届けします!

メールマガジン登録はこちら

SNS・ブログ 公式アカウント

新鮮とれたての情報を随時発信中です!