福利厚生

・手当等
家族手当/単身赴任手当/住宅手当/ハードシップ手当/
自社商品社外購買手当/各種御祝金
・その他
社員研修旅行/各種同好会/誕生日に図書券贈呈/
成人の御祝/社員総会・経営方針発表大会/
セレクトプラン(選択型福利厚生制度)/ふるさと帰省制度
・両立支援
育児休業期間の延長/在宅育児手当/短時間勤務制度
社内保育園「オタフクふっくる保育園」/再雇用制度
・特別休暇
団らん休暇/配偶者出産休暇/結婚休暇/積立有給休暇制度
 
 
 

オタフクソースでは、社員が仕事と生活を両立しながらいきいきと働く環境整備に取り組んでいます。すべての社員がその能力を十分に発揮することを目指します。

両立支援

2016年より厚生労働省の定める女性活躍推進方に基づく「えるぼし」企業の2段階目に認定されています。労働時間等の働き方や、管理職比率、多様なキャリアコースについて評価基準を満たしています。

2005年に「オタフクエンゼルプラン」を策定し、仕事と育児の両立支援に取り組んでいます。2007年には、子育て支援にやさしい企業として認定され、厚生労働省の次世代認定マーク「くるみん」を取得しました。

育児休業期間の延長

育児休業は、子どもが1歳6ヶ月(※ただし保育園に入れない場合は、2歳まで延長可能)になるまで取得可能で、法定期間より延長しています。(2017年10月1日現在15名が育児休業制度を活用中)
育児休業中は、スムーズに職場復帰をするため、上司との「コミュニケーションシート」の交換、通信教育、上司と人事担当との三者面談を行います。

在宅育児手当

1歳6ヶ月未満の子どもの養育のために、社員が就労せず育児に専念する場合、月2万円を支給します。
(※ただし保育園に入れない場合は、2歳まで延長可能)

短時間勤務制度

子どもが小学3年生の3月まで、1日の勤務時間を1~2時間短縮することができる制度です。

社内保育園「オタフクふっくる保育園」

子どもを持つ社員が安心して働けるよう、2009年10月に運営開始しました。社員は0歳(生後2ヶ月)から小学校就学前までの子どもを預けることができます。
食べ物に対する感謝の心が育つようにガラス張りになった園内の厨房では、専属の栄養士が栄養バランスを考えた給食やおやつを手づくりします。そして、元気な心と身体をつくり、自由な表現で楽しく音楽遊びをする「リトミック」により、豊かな発想・想像力を養います。

再雇用制度

妊娠・出産・育児・介護・結婚による転居・配偶者の転勤・不妊治療のために退職した社員が、再度働くことを希望した場合に、一定の条件下で再雇用をする制度です。

休暇制度

心身のリフレッシュをして創造性を高めるため、年次有給休暇の活用を推進しています。
また、年次有給休暇とは別に取得できる特別休暇(給料が支払われる休み)の一部もご紹介します。

ノーリーズン休暇

連続5日間の年次有給休暇を、1年に1度取得することを義務とする制度です。
年次有給休暇を活用して、仕事以外の経験を通じて私生活を充実させることにより、仕事への創造性発揮と、より効率よく仕事を行うための創意工夫や、職場のメンバーの協力による連携強化などの効果を目指しています。
「ノーリーズン休暇」とは、「会社が特定した理由(REASON)なし=自由に活用してもらいたい」という思いを込めています。

色々な味を知るためにフランスで食べ歩き旅行をする、自己啓発のために趣味のオートクチュール刺繍教室に集中的に通う、見識を広げるためにスコットランドで登山に挑戦する、など様々な用途で活用されています。

団らん休暇(特別休暇)

家族との団らんを持つことを目的として、家族の誕生日や結婚記念日等に年間1日間、取得できます。

配偶者出産休暇(特別休暇)

配偶者の出産予定日・出産日の前後1週間以内に1日間、取得できます。

結婚休暇(特別休暇)

入籍から1年以内に、7日間の連続した休暇を取得できます。

積立有給休暇制度

余った有給休暇を、年次有給休暇とは別に積み立て、家族の育児・介護や、本人の療養のために使用することができます。

手当等

諸手当・祝金の一部を紹介します。

家族手当

扶養している配偶者に月5千円を、扶養している子ども1人目に月1万5千円、2人目に2万円、3人目に3万円を、65歳以上の扶養している親族に月5千円を支給します。

単身赴任手当

単身赴任者には、月2万円を支給します。また、1ヵ月に1回、家族のもとに帰省する旅費を支給します。

住宅手当

居住する住宅を本人名義で賃貸もしくは所有している社員に月7千円~月3万円支給します。

ハードシップ手当

海外勤務者に、地域に応じてハードシップ手当を支給します。

自社商品社外購買手当

社員一人ひとりが、消費者として店頭で自社商品を購入し、家族を含めた知人・友人に配布し使っていただくことで、一層のファンづくりを行うための制度です。年間2万円を支給します。

各種御祝金

・結婚祝金・・・社員が入籍した時に支給します。
・出産祝金・・・社員もしくは配偶者が出産した時に支給します。
・入学祝金・・・社員の子どもが小学校・中学校・高等学校へ進学した時に支給します。

その他

社員研修旅行


国内・海外における食品業界の実情を見聞するとともに、社員の親睦を深めることを目的として、2年に1回社員研修旅行を実施しています。

各種同好会

社員の親睦をはかるため、セレクトポイントの利用が可能です。社員を集めて、自由に結成することができます。
テニス、ボウリング、フットサル、バスケ、野球、釣りなどの活動を行っています。

誕生日に図書券贈呈

毎年、社員の誕生日には2千円分の図書カードを贈呈します。

成人の御祝

新成人祝賀会を社内で開催し、記念品を贈呈しています。

社員総会・経営方針発表大会

年に2回、全国から社員が集まります。1つめは期首の10月1日に行う「経営方針発表大会」で、今年の経営方針を共有し、思いを新たにします。もう1つは勤労感謝の日に行う「社員総会」で、業務の改善やお客様サービス向上等で功績のあった社員を表彰し、懇親会で社員同士のコミュニケーションを深めます。

セレクトプラン(選択型福利厚生制度)

2013年11月から導入した、社員が自分で必要な福利厚生サービスを選んで利用することができる制度です。

[メニュー]
①健診予防接種費用の補助(家族も対象)
②自己啓発費用の補助
③同好会費用の補助
④リフレッシュのための利用費補助
⑤介護休業補助金の支給
⑥私傷病休職補助金の支給
⑦社内保育園利用保育料の補助
⑧社内保育園利用圏外の保育料の補助
⑨改善提案制度によるポイント支給

ふるさと帰省制度

自分が登録した、実家などの「ふるさと」への帰省移動費を補助します。1年に1回、いつでも利用する事ができます。

お問合せ先
〒733-8670
広島県広島市西区商工センター7-4-27
オタフクホールディングス株式会社 人事部
栗田翼(くりたつばさ),三山慶子(みやまけいこ),島原由里子(しまはらゆりこ)
TEL : 082-277-7112
E-mail : jinji@otafuku.co.jp
ページトップ