創業95周年記念事業
学習まんが『お好み焼のひみつ』全国の小学校および公立図書館へ寄贈

ニュースリリース 2017年10月17日


オタフクソース株式会社(本社:広島市西区、代表取締役社長:佐々木直義)は、株式会社学研プラスが発行する学習まんが「まんがでよくわかるシリーズ」の最新号『お好み焼のひみつ』の企画・制作に全面協力しました。そして、全国の小学校約22,300校と公立図書館約3,200館へ寄贈し、お好み焼を広めてまいります。

1922年(大正11年)に広島で創業した弊社は、おかげさまで95周年を迎えました。お好みソースを製造し、お好み焼きとともに歩んできました。この度、記念事業として、子どもたちにお好み焼きをもっと身近に感じていただけるよう『お好み焼のひみつ』の企画・制作に協力いたしました。
「まんがでよくわかるシリーズ」は、子どもたちが知りたいさまざまなテーマがわかりやすくまんがで表現されており、さらに情報を補てんする「コラム」や「まめちしき」も充実し、楽しみながら学ぶことのできる学習まんがです。

「公益社団法人日本PTA全国協議会」の推薦も受けており、小学校や公立の図書館で読むことができます。 一般販売はされませんが、学研キッズネット内の「まんがひみつ文庫」にて、Web版を無料閲覧できるようになります。
学研キッズネット「まんがひみつ文庫」 https://kids.gakken.co.jp/himitsu/


この『お好み焼のひみつ』は、お好み焼きの歴史、特長や作り方に加えて、お好み焼には欠かせないお好みソースの原材料へのこだわりや、製造工程についても紹介しています。お好み焼きのつくり方についてはオリジナルの歌もつくり、子どもたちが口ずさみながらつくってみたくなる工夫を凝らしました。
お好み焼きは、野菜がたっぷり入った健康食であり、皆でホットプレートを囲んで食べることにより、心も豊かにす る魅力があります。このまんがを通して、その魅力を、全国の小学生や保護者に広めてまいります。


『お好み焼のひみつ』概要

タイトル  学研まんがでよくわかるシリーズ お好み焼のひみつ
体 裁 ハードカバー A5 サイズ 128 ページ
発 行 株式会社学研プラス

※本書は非売品であり、全国の小学校約 22,300校及び公立図書館 3,200 館へ寄贈しました。

『お好み焼のひみつ』目次
第1章ジュウジュウおばさんがやって来る 
第2章奥が深いお好み焼の歴史 
第3章お好み焼の決め手はソース 
第4章お好みソースができるまで 
第5章さあ、自分たちで焼いてみよう 
第6章世界で、家庭で、広がるおいしさ 
 ※巻末に「お好み焼の歌」の楽譜入り 

以上

メールマガジン

キャンペーンやイベント、
レシピの情報をいち早くお届けします!

メールマガジン登録はこちら

SNS・ブログ 公式アカウント

新鮮とれたての情報を随時発信中です!